Cnestのブログ

インターナショナルな家によるグローバルでアンビシャスな生活

引っ越しにかかる経費

 

本日ルームシェアによる引っ越しを検討した。

I.費用面

A.初期投資

-敷金    家賃一か月分

-仲介手数料 約家賃一か月分

-初期清掃費 約家賃一か月分

-火災保険料 不明 (約1万?) 計12万~15

B.月々 (前家賃支払い必要)

-家賃+管理費 月6.4

-ネット代、水道、電気、ガス(プロパン) 月万弱 

複数人で割ると考えると今の半額程度になるかも 

C.家具代 

a.必須なもの

1.冷蔵庫 2.洗濯機 3.電子レンジ 4.学習机 5.椅子   6.本棚  7. カーテン

b.あると便利なもの

1.オーブン 2.ベッド 3.テレビ   4.食事テーブル  5.掃除機 6.衣装ケース 7.食器棚

-家具はもらえるものはできるだけもらってすます

-引っ越しは自力で運ぶ 0円 一日で十分済む

 

II.考慮すべき条件

 現状

デメリット

・狭い ・風呂がない ・キッチンが遠い

メリット

・学校、駅、スーパーが近い

・家賃安いうえに家賃補助もらえ、月2万程度で済む 

・清掃業者による清掃 

 

新居

 デメリット

・学校、駅の遠さ ・騒音 ・広いので光熱費かかる 

・住所変更、転出届、光熱、ネット関係等手続きが面倒 

 メリット

・24hスーパー、ドラッグストア、業務スーパーは近い ・繁華街に住める 

・広い ・バス付き、トイレ別 ・収納少しあり

 

スーパーやドラッグストアは今も近いから同じ

広さ、繁華街の近さ、風呂と引き換えに、金と引っ越しの時間と学校・駅の近さを失う

ルームシェアの人数を増やし、金と引っ越しの手間を減らすのも選択の一つ。

結論、広さや繁華街の近さ、ルームシェアを生かせる強力なメリットがないとデメリットが大きく引っ越しは難しい。